2005年11月04日

憲法改正は歴史の筋からすると麻生さんかな? (^_^;)

KoizumiKantei.jpgAsouTarou.jpgYosidaSyushou.jpg
だって吉田内閣のとき憲法が制定されたんだから、その歴史からすると、憲法改正は孫の麻生さんが引く継ぐべき仕事のような気がしてきたなー(^_^;)
何か歴史の綾みたいなもんだ。
(^_^;)
 意外と安倍内閣の次に麻生内閣ができて、憲法改正に踏み込むか?
いずれにしても、私の後を引き継ぐのは並大抵の神経ではできないよ。(^_^;)
だから私ははやばやと来年9月まで、と逃げをうったんだから。(^_^;)
(何でそんなつらい目をさらにしなくっちゃーいけないんだよ (^_^;)
 ゆったりした余生を送らせてくれよなー。自由に観劇をするのが今の所は夢なんだから)

 後、そうそう、北朝鮮の問題の解決は、その憲法改正まで、当分、先送りだよ。
その北の脅威がある限り、憲法改正を国民も納得せざるを得ないからだよ。
私としては、そんな小技は労したくないんだけど、私よりさらに大きな力が働いているような気がする。(うーん、アメリカの同時多発テロの影の立役者と呼ばれている、軍需産業と結びついた産軍複合体と政治家かが、日本にも台頭しだしたのか、それとも、これもやはりアメリカの陰謀か。 ちょっと深読みしすぎ(^_^;))
 でも若い安倍ちゃんは真正面から取り組んでしまっているけどね。(^_^;)
 そう、それと公明党との連携も大事だと唱えている人がいるけど、私は大キライなんだよ、あの創価学会は。
 女房も学会員だったし、本当、あの頃の女房はいろいろガミガミ言ってきて、うるさかった。姉貴はちゃんと俺の言うことを聞いてくれるし、今も、以前の女房以上の世話もやいてくれるし、いい相談相手でもあるんだよ。まあ、姉貴もいろいろ苦労してきた人間だしなー(^_^;)
あと、本当に相談できるのは他には飯島秘書官ぐらいかなー。
孤独なんだよ。総理大臣って。だから、早く、もう来年9月がこないかなー。
(^_^;)

Anti_Koizumi.jpg


posted by JUNちゃん at 01:22| Comment(1) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。