2005年10月10日

軍隊を持って戦える、あたりまえの国にしていこう (^_^;)

KoizumiKantei.jpgkenpouKaiaku.jpg
もう憲法を解釈論で議論する、こんな無駄な時間を国会で割くのはやめよう。
(民主党の前原君も同意見だしな(^_^;))
あたり前に国家として、軍隊をもって、戦える国にしようじゃないか。
今の憲法は中学生が読んでも、自衛隊なんていう軍隊はもてないんだよ。
 そりゃ、理想的には軍隊をもたなくてもいい国になっていけばいいんだけど、それには、まず、そのような世界にしなくっちゃーいけないんだよ。
 まあ、そういう世界にするために、どの国が率先して武器を放棄するか、って言う問題もあるんだけどねー。
あー、その意味では、平和憲法で軍隊をもたない、と宣言している日本が一番、率先、すべきなんだろうけど。(^_^;)

 ただ国民を守る、とか、領土を守る、と言う観点に立ったら、どうしても武器をもたざるを得ないだろう。それが国家の役割でもあるからね。
 ただ一旦、武器を持ったら、相手の挑発にのって、使わざるを得ない、ということで事件が起こり、戦争への道を歩むことになってしまう。また、明らかに国家の主権が侵されている、と思ったら、使わざるを得ない状況に追い込まれてしまうだろうしなー。
 それでも、最後まで、軍隊という手段をとらない、と言う国民全体を説得できればいいのだけど。
でも今の若い世代の政治家や国民では、そんな説得は聞かないだろうなー。
結局、戦おう、ってことになると思うよ。
それがあたりまえの国だから。(^_^;)

 そのための準備を私はやってきたつもりで、有事立法や盗聴法、そしてこんどの共謀罪もそのひとつなんだよ。(^_^;)

kbe01.gif

 うーん、憲法問題に関して、平和主義者の意見を入れるとしたら、
憲法、前文にでも、自衛権は認めるけど、軍隊はもたないように努力する、とか、
そういうニュアンスの文章でもいれていくしかないか?(^_^;)

 ただ憲法は理想を書いているのではなく、国民の間の一番大きな約束ごとで、それが政治家、官僚、裁判官たちの原理原則になり、そこから、また、いろんな法律が生まれていくんだからね。
(もちろん国民もその生まれてきた法律を守らなきゃあならないんだけど(^_^;))

Anti_Koizumi.jpg
posted by JUNちゃん at 23:04| Comment(0) | TrackBack(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/7963164

この記事へのトラックバック

野田聖子議員が郵政民営化法案賛成へ
Excerpt: 野田聖子衆議院議員が「郵政民営化法案に賛成票を投じる」と発表した。 窮地に陥るともがいてしまい悪い方、悪い方と更に泥沼に嵌ることがあるが、彼女を見ていると、まさにそんな印象を受ける。 彼女の一..
Weblog: 時代のウェブ・ログ
Tracked: 2005-10-11 05:58

やるか、やらないか ?? 何もかも投げ出したくなった朝に
Excerpt:  野田聖子さんの決断にも失望しますが、地元の県連の方々には迷惑をかけられないと悩まれたのだろうと、今さらながら小泉さんたちの手法の汚なさに怒りがわいてきます。奥田健次の教育改革ぶろぐろ部には、私も少し..
Weblog: とくらBlog
Tracked: 2005-10-11 09:31

ほっとけない”ボンクラーズ”
Excerpt: これは、この素晴らしきブログさんに「インスパイヤ」されたネタですだ(爆) まとも...
Weblog: Let's Blow!  毒吐き@てっく
Tracked: 2005-10-13 03:16

忌むべきルサンチマンの連鎖
Excerpt: 2005.10.14 15:31 郵政民営化法案、参議院で可決 投票総数234 白票134 青票100 小泉純一郎30年に及ぶルサンチマンがここに結実すると同時に、私は個人では支ええきれない質..
Weblog: 玄耕庵日乗
Tracked: 2005-10-14 17:35

不唖死逗武がやってきます、おめでとうございます
Excerpt:  「パチンコ業界関連団体をめぐる警察OB天下りの実態」と題する左の記事スクラップ、実は出所が分からない。 仕事の参考にしようと古本屋を巡って手に入れた「消えた
Weblog: 踊る新聞屋??。
Tracked: 2005-10-15 00:26

共謀罪、与党からも疑問続出!
Excerpt: 14日午後、共謀罪の法案(犯罪国際化及び組織化並びに情報処理高度化に対処するための刑法等改正法案)の趣旨説明に続いて自民党、公明党の委員からの質疑が行われたhttp://www.shugiintv.g..
Weblog: 情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士
Tracked: 2005-10-15 11:01

お玉的靖国参拝考
Excerpt: 小泉首相、今日靖国神社に行ったのね。 ここ数年、靖国へ自国の首相が行くのに中国や韓国はなんでそこまで怒るんだろう??ほっといてよね、・・・とお玉は思っていました。植民地支配のお話なら、イギリスやフラ..
Weblog: お玉おばさんでもわかる政治のお話
Tracked: 2005-10-18 11:37

護憲派の正体について考えるその2−「攘夷と護憲」より
Excerpt: 北朝鮮のテポドンは日本にとって何ら脅威ではありません。北朝鮮に帰国した何万人もの在日朝鮮人は、今も平和なすばらしい暮らしを送っています。こういったことを口にしていた人間が、今や同じ口で護憲を唱えている..
Weblog: 涼風庵(女系天皇制の国会通過を阻止せよ!)
Tracked: 2006-01-12 18:29
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。