2005年11月21日

「官から民へ」の流れやアメリカと友好関係を深めれば中国、韓国ともうまくいく論理(^_^;)

KoizumiKantei.jpgAnehaKenchiku.jpgIiHomes.jpg
うー、外交で忙しいのに「官から民へ」の流れにボロが見え始めたみたいだなー。
(^_^;)
 小さい政府を作るために「官から民へ」を推進していたのに、国土省から委託をうけた(官から民へ業務移行)会社がちゃんとやっていなかったんだからねー。
 うー、財政負担を減らすために、当然、これからの世の中、金持っている人が、それぶん、りっぱな福祉も享受できるよう、政府の責任から個人の責任にどんどん転嫁しようと思ってた所なんだがなー。(がん治療などでの混合診療を認めるのもその一貫なんだ(^_^;))
 そうでもしないと、みんな怠けてしまうから。そのためにも金を稼いだ者がより裕福になる競争社会にして個人が受けるサービスのお金がかかる部分は差別化して、その部分を民間サービスに代行させようと思ってたんだが。(そうすれば公共サービスも最低限で済み、ひいてはお金もかからなくて財政負担も少なくて済むからね(^_^;)まあ、これもアメリカが望む日本のあるべき姿だしね。私たちの世代の人間にはアメリカの言うことは常に正しい、という信念みたいなものがあるからね (^_^;))

でも肝心のところまで民に任せてしまってたようだ。(^_^;) こういうことが意外とあっちこっちに起こってたことがわかったら、官から民への動きも停まってしまうよ。(^_^;)

 またアメリカと友好関係を深めれば中国、韓国ともうまくいく、という私の個人的な感情の論理も破綻しそうだしね。(^_^;)いかにレトリックを駆使するか。あー記者会見では冷や汗ものだったよ。(^_^;)

 でも元々、イラクと戦争をはじめたブッシュの論理も破綻してるんだよ
こっちの方がさらにタチが悪いよ。(^_^;)
 でも要するにいかにうまくプロパガンダを行って世論操作するか、のテクニックだよ。
(^_^;)


 どうやって国民を欺くか?やはり北朝鮮の怖さを煽って、恐怖心を起こさせ続けるしかないか。そこに当然、中国や韓国の軍事的な脅威も入れておき、将来の戦争に備えるようにしておかなくっちゃーね。誰でも恐怖心や不安感を煽るとどうしても感情的に反応せざるを得ず、理性がきかなくなるから。(^_^;)怖がらせて、不安にさせて憲法改正に持ち込んで、普通の戦争のできる国に導いていく。(^_^;)
これも民主主義的にやられている、って思わせておいて、国民をひっぱいっていく、ひとつのテクニックだからね。(^_^;)





posted by JUNちゃん at 00:49| Comment(5) | TrackBack(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして千葉市在住の手島健二と申します。
東北の大きな被害と福島の原発放射能被害はたいへん大きな問題です。
素人考えの浅はかなことですが、原発に代わるエネルギーとして太陽光の発電ほかいろいろあるようですが、これに関しまして、この投稿で下記のような提案を致します。
日本全国に張り巡らされている高速自動車国道約7600Kmの上空空間を利用して太陽光発電をしたらと考えるのです。具体的にはアーチ型の建造物で発電パネルをセット、全部を囲ってしまうのではなく数百メートルおきに空間を設け、(路面とアーチには空間を保持)アーチには車両が排気する二酸化炭素を回収する機械を設置、アーチ側面に送電線を設置すれば送電線の鉄塔を必要としない。*関越道の東松山近くのアーチを参考。
建設費用はとりあえず建設国債で実施、完成後はその設備に近い各電力会社へ施設の耐用年数の期間で譲渡する。必ず引き受けさせる。建設国債は回収できる。
この建設により関連する企業の成績と失業対策、かなりの景気向上が見込まれると思います。以上
Posted by 手島健二 at 2011年09月05日 19:18
私は、貴方を絶対に許さない。な〜んちゃって。
Posted by 田舎っぺ at 2011年09月11日 17:55
国際情勢さまざまで、大変な中ですが、大震災の復興、復旧は、政争の具にされてしまったようで先が見えません。この先どうなることでしょう。
Posted by n.s at 2012年10月22日 22:30
小泉さん、オリンピックも自然エネルギー
と省エネで世界にアピールしましょう
Posted by 二神 at 2014年01月15日 16:45
小泉さん、オリンピックも自然エネルギー
と省エネで世界にアピールしましょう
Posted by 二神 at 2014年01月15日 16:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

日本も一刻も早く、イラク撤退を
Excerpt:  話題の関岡英之の『拒否できない日本』を読み始めた。という今日の世に倦む日日を読んで、すでに他の日の世に倦む日日にTBしていたけれど、奪われる日本??関岡英之さんの警告リポートを再度しつこくTBしてし..
Weblog: とくらBlog
Tracked: 2005-11-21 09:02

努力する人が報われる社会
Excerpt: テレビなどでエコノミストが「努力する人が報われる社会になるのです」というと、それは当然のよいことだと思いますよね。でも、それは機会均等なら、そして弱者への配慮があっての話でしょう。「小さな政府」は福祉..
Weblog: ヘリオトロープの小部屋〜手作り・ナチュラル
Tracked: 2005-11-21 13:27

『高橋尚子』、『一流』は、やっぱり違う!
Excerpt: 2年前がよっぽど悔しかったのだろうか? レース前は、あまり期待してはいけないかな?と思っていた。 スタートして、トップ集団の中にいても、たえず不安が募る。 35キロ過ぎの..
Weblog: 世の中の出来事から
Tracked: 2005-11-21 19:58

へっぶしん:米軍再編調整足踏み、関連自治体は「沖縄眺め」
Excerpt: へっぶしんのニュースや日記です。 米軍再編に関しての中間報告がアメリカとの合意に達したときの小泉首相の笑顔が忘れられません。米軍基地を保有する自治体に何の相談もなしに国家間の合意を先にしてしまったツ..
Weblog: へっぶしんのニュースや日記
Tracked: 2005-11-22 09:33

日本にとってのAPECとは何なのか?
Excerpt: ご存知かと思いますが、APECというのはアジア太平洋経済協力会議という意味ですよね。いろいろとネットの記事を追ってみたのですが、このことについての正しい認識がされていると思える記事がほとんどありません..
Weblog: 非国際人養成講座
Tracked: 2005-11-23 03:57

■耐震強度偽装問題 森派にヒューザー200万円ERI100万円 公明党とも緊密
Excerpt: 耐震強度偽装問題で政府が6日まとめた当面の支援策  政府は6日、マンションなどの耐震強度偽装問題に関する関係閣僚会合を首相官邸で開き、耐震強度が偽装された分譲マンションの解体支援や入居者の移転支援策..
Weblog: 読売新聞の社説はどうなの・・2 (2005年度版)
Tracked: 2005-12-08 18:03

■[耐震強度偽装]日本ERI 建築確認を申請する建設会社がオーナー??トホホ、、
Excerpt: 12月8日付・読売社説 [耐震強度偽装]「全容解明し再発防止策を講ぜよ」  耐震強度の偽装事件は、ますます深刻化し、その影響が広がっている。  姉歯秀次・1級建築士による構造計算書の偽造が判明した建..
Weblog: 読売新聞の社説はどうなの・・2 (2005年度版)
Tracked: 2005-12-10 15:35

■世界平和、一般庶民の願いでは厄除け 新年も平和・自由・民主主義を語ってみよう。
Excerpt: 2006年1月  年末年始、日頃の無精がたたり、あれこれと(重要な?)雑事に追われ更新ができませんでした。  まずは、昨年ご縁があり、お世話になった皆様に謹んで新年のご挨拶を申し上げます。 「イ..
Weblog: 平和・自由・民主主義とインターネット
Tracked: 2006-01-03 16:51

■人口減少時代は消費税引き上げ?庶民の生活に配慮なし?読売路線の変更なし?
Excerpt: 1月1日付・読売社説(前半)  「人口減少時代へ国家的対応を 市場原理主義への歯止めも必要だ(前半)」   (抜粋)現行の社会保障制度は、「ピラミッド型」の人口構成を前提として設計された。人口構成はす..
Weblog: 読売新聞の社説はどうなの・・2 (2005年度版)
Tracked: 2006-01-03 18:26

米国への構造改革要望書
Excerpt:  米国から提出される「年次改革要望書」の要求を忠実に遂行し続ける忠犬国家・日本は世界に名高いものとなりました。今や世界の笑いもので、私は外国に出るのが大変に恥ずかしくなっています。ところで、わが忠犬・..
Weblog: 代替案
Tracked: 2006-02-04 10:01
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。